使い勝手の良さで勝負!

おはようございます。

いよいよ台風24号が接近してきました。
今日は、台風の影響が原因なのかはわかりませんが、配車も引き取りも近くだったので唯一走行距離がそこそこあった車の回送の話をしたいと思います。

レンタカーでの回送とは、お客様のところへ車をお届けする配車や受け取りに伺う引き取りとは違い、レンタカーの店舗間で移動する時やトラック、福祉車輌など他社から借りてくる際に用いられる用語になります。

今回の回送は八王子店にお貸しする車がなく、系列店の平塚店にあるという事なので、電車で平塚店に電車で向かい、お貸しする車に乗って八王子店に戻ってくるという内容です。
大きさ、クラスなど回送には制限なくお客様の要望がある限り回送はなくなりません。
そして、今回の回送で運転した車は日産のクリッパー!

見ての通り軽のワンボックスカーです。しかし、軽自動車だからと侮るなかれ。
ヘタな乗用車より積載量はあるし、荷物の量によっては後部座席を利用して4人乗りも可能です。

積載の量によっては、後部座席のヘッドレスト(頭の部分)を外して前にシートを倒すと積載スペースがさらに確保できます。
後ろのスライドドアも左右にありどちらからも積み降ろしができます。

ちなみに、当店ではこの手の車にもナビ、ETCが装備されているので、単身ので引越しされる方や作業のみの当日返却(1日の営業時間内で借りて返却)、配送関係の会社様がよく借りに来られます。

走行した感想は、快適性、加速、ブレーキ性能などを求めるより使い勝手重視ですね。乗り心地もそこそこといったところです。
ただ、渋滞から1本裏道に入った狭い道では、もしかしたら他の軽自動車より小回りが利く車でした。

室内はやはりレジャーで利用というより営業車向けという感じです。

高速利用もなく、渋滞していたので走行インプレッションはまたの機会にしたいと思います。

今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

それでは。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2019.5.22

便利だけれど注意が必要、パンク修理キットの豆知識。

こんばんは。 ゴールデンウィークも終わりバイトしているレンタカー屋さんも一旦忙しさから解放されて落ち着いている今日この頃です。(笑) ち…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る